ブログ

英語表記の頭文字について?です。

好きなアイスは『パピコ』です!タンケです!

冬に食べるアイスって格別に旨い!なんて思いながら食べてるものの食べ終わった後にはちょっとだけお腹が痛い(>_<)うぅぅ…

夏に食べても美味しいけれど暑さですぐ溶けちゃうから、、、しっかりアイスと向き合うならやっぱりこの季節!冬!今日!2月!20日でございます(>.<)y-~



さて今日のテーマはダクトの製作図なんかでもよく見かける「L寸」「H」「w」ってそう言えばなんの略だったっけ??です。

知ってる人も知らない人も良かったら見てみてね!

それではいってみましょ~(^o^)/~~

  • 「L」は長さ。なのでLongと言いたい所だけど正確には『Length』!(ちなみに日本人はLとRの発音を一緒にしがちだから気をつけて!( ´゚д゚`)アチャー)
  • 「H」は高さ。なのでhighと言いたい所だけど正確には『height』!ちなみに奥行きは『depth』で「D」!
  • 「w」は幅。なのでwideとか言いそうだし、なにより我々の製作現場で飛び交う「w」(ダブル)はまた違った意味合いがあるのだけどそれはまた今度で!正解は「width」!!カッケーーーーー!「width」って格好よくないですか??うおーー!

あとは0.6tとか0.8tとかの「t」。材料の厚みを表してますが、これは『thickess』の頭文字を取ったものです。


みんな知ってたかな~???

上から目線でゴメンナサイ!(/–)/

外国人実習生らしくEnglishで攻めてみちゃったyo!!
See you next time♪チャンチャン♪

【おしまい】

関連記事

ページ上部へ戻る